「初めて」「始める」初心者向けメディア

【初心者入門】はじめての住宅ローンの決め方

家を買うタイミングで大半の人が初めて組む住宅ローン。低金利だからどこでも大丈夫と思って調べない人が多くいます。住宅ローンの基礎や変動金利・固定金利について、審査の厳しさについてしっかり理解していますか?数千万円単位の買い物のためのローンですから、後悔しないよう住宅ローンについて知っておきたい基本のポイントまとめです。
Facebook
Twitter
Hatebu
Line
97views

住宅ローンの基礎知識(住宅ローンの種類を知る)

家を購入するというのは、人生で1度の一大イベントという方が多いと思います。子育てや老後のことまで考えた立地を選ぶのは当然です。

ですが、買う家を決めるという労力に比べて、住宅ローンを選ぶ時は紹介されたものにそのまま入ってしまうという人が非常に多いです。
住宅ローンを決める時も、家を決めた時と同じくらいの労力をかけて決めるべきです。
提携ローンという形で紹介されたローンが自分に合っているのかどうか。他に住宅ローンのシミュレーションをもらって判断すべきです。
銀行などの金融機関が用意している住宅ローン、公的機関が用意している住宅ローンなど世の中には本当に様々な商品があります。ご自身やご家族の将来設計を考えながら住宅ローンを検討していけるように、まずは基礎中の基礎である「住宅ローンの種類」についてまとめました。

まとめ記事を読む

【固定金利?変動金利?】住宅ローン会社を比較

「住宅ローンの種類については理解できたけど、実際に住宅ローンを選ぼうと思ったら結局どこの住宅ローンにすべきかわからない。」

これは多くの人が悩むところです。金利だけが選ぶポイントになってしまうのもよくあることです。
ですが、金利以外に選ぶポイントを知っておかなくていいのでしょうか?数千万円の借り入れをします。人生で1度の一大イベントということなら、金利以外の重要なポイントを理解した上で住宅ローンを組むことをオススメします。
変動金利が低金利だからオススメ?
固定金利は金利が一定だからオススメ?
サイトでパッとみた金利が低いからそのローンにする?

住宅ローンを選ぶ時の見るポイント、付帯している保障・繰上返済の手数料・その他特典を金融機関の特色から比較しまとめました。

まとめ記事を読む

住宅ローンの流れと必要なもの(必要書類)

住宅ローンを選び、絞り込んでおくタイミングは、思っているより早いです。物件の候補がいくつか出てきたタイミングで、探し始めるのでは遅すぎます。

人気のある物件では物件の申込みまでスピード感が求められてしまいますが、同じタイミングで住宅ローンの事前審査には進みたいところ。
「住宅ローンが決まらなくて物件を逃してしまった。」
「住宅ローンを探している時間がなかったため、仕方なく提携ローンにした。」
これから数十年と支払うローンを妥協してしまうのはあまりに勿体ないことです。

住宅ローンを組むまでの流れを理解しておくことで、妥協しない住宅ローンを組めるようにしておきましょう。その際、必要な書類が多くありますので後々バタバタしないよう必要な書類を用意できるようにしておきましょう。
住宅ローンを組むまでの流れ、住宅ローンを組むまで(審査時)に必要なものをまとめました。

まとめ記事を読む

住宅ローン審査は厳しい?落ちた理由を知る!

買いたい家もほぼ決まり、住宅ローンのために必要な書類も準備しました。
あとは住宅ローンの審査を無事通過するのみ。

しかし、この住宅ローン審査でつまづいてしまう人がかなり多いのも事実です。かたや、頭金はなしで、頭金は少額で、という人が楽々とローン審査を通過していってもいます。この違いは何なんでしょうか?

会社名でしょうか?
年収の高さでしょうか?
ローン返済期間でしょうか?

審査に落ちてしまった人は何が異なったのか、厳しい住宅ローン審査の落ちた理由、落ちないためにできるポイントをまとめました。

まとめ記事を読む