「初めて」「始める」初心者向けメディア
引用元:weheartit.com

アフィリエイトで稼ぐためのポイント(SEOなど)

副業としてアフィリエイトサイトを始める場合、重要なポイントはいくつもありますが基本的にはユーザーが求めていることをテーマとして、サイトを続けることです。基礎的な部分を満たしながらサイトを続けることでユーザーからサイトを見つけてもらうことができます。コンテンツテーマについて、SEOについて守るべきポイントをまとめました。
引用元:weheartit.com

アフィリエイトを副業として開始しようと思ったら、テーマやジャンルなどももちろん重要ですが、稼げなきゃ(儲からなきゃ)意味がないですよね。

世の中には「これだけやれば、誰にでも年収○○万円稼げる!」というような情報商材(これもアフィリエイトですが)があふれていますが、たいていは同じようなことが書いてあります。
大切なことは、続けること、しっかり基礎的なことは守ること、これが重要です。

テーマやジャンルを迷わない

テーマ、ジャンルを決めるで書きましたが、まずはテーマ(どんな広告をメインに掲載するのか)、そしてジャンル(どのような見せ方で商品をオススメするのか)が重要です。

テーマやジャンルを決めて、サイトをブログシステムなどで始めたとしても、2,3ヶ月ほとんど人が来ないなんてこともあります。人が来ないとやっていて意味があるのか無いのかわからなくなってきてしまい、そもそもサイトの更新を止めてしまったり、テーマが悪いとかジャンルを間違えたという風に考え、迷い始めることもあるかと思います。
まず、更新を止めるのは一番良く無いことです。そして次にテーマやジャンルを迷うことは良いことでもありますが、副業でやられているのであればコロコロとテーマやジャンルを変えることよりも決めたものを続けた方がうまくいく可能性が高いです。

そもそもユーザーがほとんど来ない

後ほどSEOの部分で詳細は書きますが、サイトを公開した後、大量に人が来るというのは基本あり得ません。なぜならグーグルなどの検索エンジンがあなたのサイトがタメになるサイトなのか、そうではないのか分からないからです。
検索エンジンから人を呼ぶ場合は、地道に更新を続けていくことが大切です。数ヶ月、1年くらいは気ままにやり続けることをオススメします。

ただし、2,3ヶ月経ったのにユーザーがほぼゼロということであれば、検索エンジンに登録してあるか、ページはインデックスされているか確認しましょう。
グーグル(Google)にサイトを認識させる方法は、Google Search Console(サーチコンソール)を使います。
※Google Search Consoleを利用するには、Google アカウントの作成 が必要です。

ページがインデックスされているか確認する場合は、ブラウザのアドレスバーの部分に「site:ドメイン.jp」という風に入れてみてください。(ドメインの部分はご自身のものですよ、もちろん)

違うテーマ、ジャンルの方がうまくいきそう

アフィリエイトサイトを始めてわかってきたこともあるかと思います。その中で特に多く聞くのは、テーマやジャンルを変えた方がうまくいきそうな気がする。ということです。

今運営されているサイトが「カラーコンタクトの比較サイト」だとして、「クレジットカードの比較サイト」の方が稼げそうだと思った場合は、情報を求めているユーザーが同じであれば既存のサイトに入れ込むことも可能ですが、上記のように異なる場合、同じサイト内で違うテーマを始められることは避けましょう。

SEO対策について

SEO(Search Engine Optimization)とは国内では、主にGoogleの検索エンジンに最適なサイトを作っていきましょうということです。アフィリエイトを始めた時にアメーバブログ(アメブロ)やはてなブログを選んだ場合、多くのSEO対策はできませんが、少しは取り入れられる部分もあるかと思います。

タイトルはしっかり研究する

タイトルというのは、HTMLで言うならTitleタグに挟まれている内容ですが、検索結果の見出し部分を指します。この部分のキーワードは非常に重要です。

Googleで検索した時に、サジェスト機能が出ると思います。例えば「カラコン」と検索しようとすると、「カラコン 口コミ」というのが表示される機能です。この機能はアフィリエイトサイトで副業を成立させるために必要な機能と言っても過言ではありません。

このサジェスト機能とは、多くのユーザーが調べているキーワードです。そのため、「カラコン」という商品で気になっているのは「口コミ」ということになります。サイト自体や記事にタイトルをつける時に、この「口コミ」というのを入れない手はないですよね。(ちゃんと口コミがサイト内になければ違うキーワードにしてくださいね)

上記のように、サジェスト機能を使って多くのユーザーが検索している内容からテーマやジャンルを絞っていくことも可能ですので、このタイトルはすべてのページでしっかり考えて作っていくようにしましょう。

サイトの更新頻度

SEOの中でも重要視すべきはサイト自体の更新頻度です。一度作ったから更新しなくてもいい、というイメージであれば大きな間違いですから注意してください。
できれば1日最低1記事(ページ)は更新できるように本業の合間に準備しておくようにしましょう。

ページの量と質

上記の通り、サイトの更新は非常に重要です。その際、記事などを更新、公開するのが一般的ですが、この記事自体の文字数&記事の質についても意識が必要です。
どこかのサイトから盗用してきた文章を使うなどすると、検索エンジンがそれを発見するのも時間の問題だと思っておきましょう。できる限り記事の文字量があって、ユーザーが読みたい内容の質が掲載されていることがベストです。

読みたい内容の質?と思われるかと思いますが、そのために自分で興味あるテーマを考えてサイト内容を決める必要があります。興味があるテーマであれば、読みたいと思う内容も自ずとわかってくるものですよね。まったく興味のないテーマだとおそらく普通は何が読みたいのか分からないのではないかと思います。

外部リンク(被リンク)

誰かの役にたっているサイトであれば、便利だなーと思ったユーザーがあなたのサイトのURLをSNSなどでシェアしてくれたり、ユーザーが運営しているサイトに、あなたのサイトへのリンクを掲載してくれることがあります。
このリンクを外部リンク(被リンク)と言いますが、これは昔まで重要なSEOのポイントだったとよく言われますが、今でも重要な点は変わっていないと思います。
ただし、意図的に他のサイトにリンクを掲載しようとすると、グーグルのペナルティに引っかかり検索結果にほとんど表示されないようになってしまうこともあります。外部リンクが重要だからと言って、全然関係ないサイトや既にブラックリストに入っているようなサイトに被リンクをもらってもデメリットしかないのです。

ですので、しっかり記事を更新し、質も良い状態でユーザーが来るのを待つことにした方が賢明です。入ってきたユーザーのためになっていれば、自然に広がっていくものでもあるからです。

まとめ

副業として、アフィリエイトサイトで稼ぎたいと思ったらチェックしておきたいポイントをまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?もちろんこのまとめに入っていないもので重要なポイントもあるとは思いますが、まずは上記の内容を確実に進めることが早道であることは間違いありません。

そもそもサイト自体を作りたいけど、全然分からないという方はWordPressの使い方を勉強して作っていくことをオススメしています。下の書籍などを参考にして、サイト自体は作るようにしましょう。(既存のブログサービスを使う場合、おすすめははてなブログです)